ホーム矢印入れ歯による治療

入れ歯による治療

入れ歯による治療

入れ歯による治療

この場合の入れ歯治療は、かみ合わせの改善を前提とした治療になります。

つまり、下アゴのずれを是正し頭痛や肩こりなどの不定愁訴が改善したあと、その下アゴの位置を維持するように使用中の入れ歯を改良したり、治療用の新しい入れ歯を作成することです。

その後、患者さんの希望に応じて違和感の少ない長期にわたって安定した精密な入れ歯を作成することも可能です。

金属床義歯 ノンクラスプデンチャー など

 詳しくはこちら

ページの先頭へ