ホーム矢印補綴物による治療

補綴物による治療

補綴物による治療

補綴物による治療

矯正治療を希望しない場合や現在の歯の状態がクラウン・ブリッジのようなかぶせ物が多い場合には、下アゴのずれを是正し頭痛や肩こりなどの不定愁訴が改善したあと、その下アゴの位置を維持するようにかぶせ物を入れ替えたり、新たに被せたりします。

この場合保険でもある程度治療は可能ですが、白く審美的な歯や長期に安定した歯を希望される時は、自費の治療も可能です。

オールセラミック メタルボンド ハイブリッド など

 詳しくはこちら

ページの先頭へ